自宅で痩せるならライザップスタイルがオススメ

Month: 9月 2017

運動はDVDを参考に段階的にレベルアップ

ライザップスタイルでのトレーニングは専属のトレーナーは付きませんのですべて送付されているDVDを参考にして行うことになります。
ライザップならではのオリジナルメソッドが詰め込まれているのでそれを真剣に実践していけば結果にコミットできるはずです。

ライザップスタイルのトレーニングはDVDで!

ライザップスタイルを実践する上でトレーニングするといは必ずDVDを見て始めます。
収録されているメニューを行うことでDVDがトレーナーとはいえしっかりと基礎からトレーニングできます。
基礎からですので正しいトレーニングフォームの習得から始める方もいます。

段階的にトレーニング!だからしっかり筋肉を鍛える!

DVDでトレーニングライザップスタイルではDVDに添ってトレーニングを進めていきますが、そのメニューの中は大きく分けると3段階に分かれています。
運動の導入、シェイプアップ、スタイルアップといった感じの3段階で、まずはトレーニングに慣れよう&正しいフォームを習得、脂肪を落とそう、ボディメイクで完璧ボディを作ろう、といった感じでしょうか。

ライザップスタイルのトレーニングは、本家ライザップのトレーニングと同じようにただ痩せれば良いというものではありません。
しっかりと筋肉を鍛えて脂肪燃焼しやすい体を作る内容になっていることがDVDからもわかるようになっています。

本家ライザップと同じ

ライザップスタイルのトレーニングは1つのメニューが長くても30分くらいまでに構成されていて、平均すると1つのメニューあたり15分から30分ほどで終了します。
鍛えたい部位によってもこれらは若干の変動がありますが、トレーニングそのものは週に4日行うスケジュールになっていますのでコツコツトレーニングすることがおすすめです。

1回当たりのトレーンぐの時間を考えると多少忙しい方もちょっと時間を作って取り組めるのではないかと予測できます。
本気でライザップスタイルで痩せようと考えているなら可能でしょう。

糖質制限はライザップ方式のまま同じ

よく人気のある有名な飲食店で通販用の商品を販売したら本家とだいぶ違うといったことがありますが、ライザップではライザップスタイルとの間でダイエット内容に関して何等かの違いはあるのでしょうか。
もしあるとすれば糖質制限ダイエットの内容かトレーニング内容ですが、具体的な違いなどはあるのでしょうか。

ライザップとライザップスタイルの糖質制限は同じ条件

糖質制限は同じ
糖質制限といえばライザップというようなイメージがすっかり定着していますが、ライザップスタイルでもダイエットの基本は糖質制限ダイエットで全く同じです。
しかもどちらがストイックでどちらが甘い、といったような差も全くなく考え方そのものはどちらも基本同じです。
またプロテインやサプリなどのダイエットサポート食品も同じものを採用しているのでダイエットに取り組む条件は場所の違いのほかは同じだといえます。

基本的な考えは同じ内容だから安心!

基本的なダイエット方法は全く同じで、ライザップもライザップスタイルも厳しい糖質制限ダイエットを行います。
トレーニングは若干ライザップの方がギリギリまで厳しく追い詰める感じがしますが、そこは自宅とジムの違いとして考えれば十分に理解できる範囲です。

ライザップの基本スタイル少し違いがあるとすれば同じ糖質制限ダイエットをするとしても、ライザップスタイルには非売品のレシピがついてくることです。
糖質制限を1人で進めていくことは時と場合によってはとても辛く感じたり、ドカ食いしたくなったり、メニューが思いつかないとかローテーションが決まってしまうことがあります。

そういった部分を陰ながらフォローしてくれるのがこうしたレシピなどで、あまり料理をしたことがない人でもしっかり取り組むことができる内容になっています。
糖質制限二伴う食事の管理法はライザップスタイルの場合でも必ず1回は指導がありますし合計で4回のサポートを受けられるので安心して取り組めます。

Copyright © 2017 自宅で痩せるならライザップスタイルがオススメ

Theme by Anders Noren — Up ↑